個人事業主 節税

個人事業主の節税へようこそ

個人事業主、フリーランサーの方の多くが、節税 ノウハウ
事業の経費をたくさん計上して、
節税したいと願っていることでしょう。

でも、「どこまで経費として認められるのかわからないし、
無理をすると税務署から怒られるかも・・・
と不安に思っている人もまた、大勢いると思います。

とはいえ、「税金の知識がないだけでも損をするのも事実

「個人事業主の節税」では、そんな個人事業主様の不安を解消します!

絶対節税の裏技77

【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています!!


 

個人事業主の節税に関する

絶対節税の裏技77」という節税マニュアルがあります。

 

この「絶対節税の裏技77」には、著者が税理士をしていた頃の

経験により得ることができた節税のためのノウハウが詰まっているので、

個人事業主が読むことで効果的な節税をすることができるようになります。

 

書店等で簡単に購入することができない節税の裏ワザを知りたい場合には、

この「絶対節税の裏技77」を読んでもみることをオススメします。

詳細はこちら


よく見られているページ

会社と個人、口座は分けるべき?

不動産 節税 仕組み
会社と個人で講座を分けるべきか という問題があります。   双方を一緒に併用する人もいれば、 分けて使用する人もいます。 この二つの方法は、それぞれ利点と欠点があります。   まず

»会社と個人、口座は分けるべき?…の続きを読む

車を買って節税

法人 保険 節税
車を購入したとしても、 購入費を一括で経費にすることはできません。   車は減価償却資産といって、 耐用年数に応じて、購入費を経費にすることになります。   例えば、普通自動車の耐

»車を買って節税…の続きを読む

福利厚生の節税は賢く行えば効果は高い

法人税 役員報酬 節税
節税に頭を抱えている個人事業主や法人は多いと思います。 法人に限って言えば福利厚生をうまく使うことで 節税ができる仕組みがあるのです。 それをするかしないかで、税金は大きく変わってくると言われています

»福利厚生の節税は賢く行えば効果は高い…の続きを読む

クレジットカードの帳簿入力方法

絶対節税の裏技
個人事業主などが、 事業で使うような商品を購入する場合、 クレジットカードで支払うと、 後に明細が送られてくるので帳簿付けが楽になり、 その明細が領収書の代わりにもなるので、 一石二鳥のとても良い方法

»クレジットカードの帳簿入力方法…の続きを読む

パソコンで帳簿付け

相続税 節税
帳簿付けと聞くと、「面倒くさい」だとか、 「帳簿付けは専門家に任せて、自分は営業に行きたい」 なんて考えている人もいることでしょう。   ですが、帳簿を付けないでいると、会社の状況、 売上げ

»パソコンで帳簿付け…の続きを読む

税務調査で狙われるのは

相続税 節税
  国税調査官は税務調査の件数にノルマがあるため、 税務調査を行なう会社全てに時間をかけることができません。   ですから、現実的に全ての人や個人事業主を毎年調査するのは無理です。

»税務調査で狙われるのは…の続きを読む

個人事業主と医療費控除

譲渡所得の節税方法
個人で事業をおこなっている事業者は、 毎年1月1日から12月31日までがひとつの課税期間となります。 個人事業主はその課税期間ごとに。 その課税期間のあいだに得た事業から得た所得や一時所得、 雑所得、

»個人事業主と医療費控除…の続きを読む

税理士は必要?

アパート経営 節税
税理士に決算と申告書の作成を頼まずに自社で申告している会社、 いわゆる自主申告は、別に法律で禁止されていません。   また、税理士とは違いますが、税務相談をしているところには、 青色申告会、

»税理士は必要?…の続きを読む

夜食は経費になる

譲渡所得税の節税
個人事業主などでは、従業員に夜食を 振舞ったりすることが、よくあることですが、 こうした費用もきちんと経費として参入が認められます。   重要なのは社内的にこうした費用の単価を決めて利用者数

»夜食は経費になる…の続きを読む

個人事業主も住宅ローンを利用できる

相続税 節税
多くの人が家を買うときに住宅ローンを利用します。 住宅ローンは、住宅を購入する資金として 使用することに限定して借りることができるローンです。 無担保のローンに比べて、低金利で借りることができます。

»個人事業主も住宅ローンを利用できる…の続きを読む

青色申告で節税

経費に計上する

所得控除の裏ワザ

個人事業主と税金

税務署対策

減価償却を解説

事業別経費

開業後の届出

参考文献